TAGUCHI Fumiki|田口史樹 TAGUCHI Fumiki|田口史樹

略歴

1977年、茨城県生まれ。 東京から少し離れた同県で育ち、のちに東京芸術大学に入学する。金工の日本伝統技法や彫金技術を学びながら、名誉教授である平松保城氏に師事し、そこで初めてコンテンポラリージュエリーと出会う。現在は、アーティストまた神戸芸術工科大学で准教授として指導をする。

ステイトメント

金属の中でも”銀”の魅力に惹かれ、日本の伝統技法の和彫りの技術を独自の彫りを開発することにより、素材のもつ性質を最大限に引き出すことを試みている。またその技術を用い、宝石までも全てを銀で作り出すことで銀の魅力を引き出している。

Curriculum Vitae

1977
 
1999
 
2002–2009
 
2005
 
2017
 
2013
2013
2013
2014
2015
2015
2016
2018
2018
2018
2019
2019
2019
2020
2021
2002
 
2003
 
2006
 
2013
 
2014
 
2014
 
2015
 
2015
 
2015
 
2016
 
2017
 
2018
 

Work for Sale

Silver Brooch
Sold
TAGUCHI Fumiki
Product 15
Sold
TAGUCHI Fumiki
Antique Motif Bracelet
Sold
TAGUCHI Fumiki
Item added to cart View Cart Checkout